競輪の必勝法

競輪に必勝法はある?予想の精度を上げる3つのコツをシェアします!

▼当サイトから登録の多い競輪予想サイト

【1位】競輪RIDE*安定的に利益を出したい人*

【2位】競輪ギア*初心者で手厚いサポートが欲しい人*

【3位】競輪ファンファーレ*副業でサクッと稼ぎたい人*

【番外編】競輪カミヒトエ*一発でガツンと稼ぎたい人*

▼みんなが気になる競輪予想サイト比較

>> 競輪予想サイトおすすめ人気ランキング!口コミ評判から比較検証まとめ

あや
あや
競輪で稼いで生活している人っているのかなー?

これは、私が初めて競輪に触れたときに真っ先に浮かんだ疑問です。

「”パチプロ”って聞いたことあるし、”競輪プロ?”っているんじゃない?」

みたいな感じ。

で、実際にそういう人はいるんだと思います。

実際に私も、競輪を初めて色んな人と知り合って、そういった人がいるってちらほら聞いたことがあります。

そんなことを知ってから、私も頑張って勉強して、少しずつ競輪で稼げるようになってきました!

なので、今回は競輪で稼げるようになるために

を紹介していこうと思います!

一緒に競輪で稼いで、これまでとはちょっと違う”ワンランク上”の潤いのある生活を送っていきましょー!

競輪の基本的なルール

まずは、競輪をやるのが初めてという人に向けて、競輪の基本的なルールを紹介していきます。

競輪は日本の公営ギャンブル(宝くじとかパチンコとか競馬とかそーゆうの)の1つ。

競輪は、競馬や競艇に比べると、的中と配当のバランスが一番良い公営ギャンブルと言われています。

これは、この表を見ればわかるんじゃないかなーと↓

競技的中率平均配当
競馬1/489643,780円
競艇1/1207,426円
競輪1/50433,500円

※3連単の場合です

競輪場は北海道から九州まで日本全国に43箇所あって、毎日どこかの場所でレースが開催されています。

あと、

  • モーニング開催
  • 日中開催
  • ナイター開催
  • ミッドナイト開催

と1日で色んな時間にやっていて、朝は9時から夜は23時過ぎまでという感じで、公営ギャンブルの中で一番開催時間が長いっていうのも特徴!

競輪のレースは、勝ち上がり式のトーナメント制で通常は、3~4日間かけて行われます。

大きなレースほど人気があって、車券購入者が増えるためオッズにも差が開き、買い目によっては超高配当を掴む可能性もあるということですね。

競輪の当て方3つのコツ

競輪で予想を当てるときのコツはこちらの3つ!

  1. 階級と競争得点を見る
  2. ラインを把握する
  3. 競輪場の特徴から考える

順番に見ていきます!

コツ1 階級と競争得点を見る

1つ目は「階級と競争得点を見る」こと。

階級というのは選手の実力を表す指標です。

上から

  • S級S班
  • S級1班
  • S級2班
  • A級1班
  • A級2班
  • A級3班

という順で6つの階級に分かれてます。

ということは当たり前かもですが、予想をするときは階級が高い選手が勝ちやすいと読むといいです。

レースにS級1班の選手とS級2班の選手がいたら、S級1班の選手が勝つんだなーと思って予想すればOK。

あと、競輪選手には、毎レースごとに「競走得点」と呼ばれる得点がつけられています。

これ選手の実力が数値でわかるというもので、出先表を見ればわかります。

競走得点はレースの種類によって違いますが、基本的には高い人が強くて、低い人が弱いんだなーみたいな感じで思ってもらえればOK!

なので、予想するときは競走得点が高い人が上位に入ってくると思っていて大丈夫です。

あとレースが9人で行われるときは、

  • 4番車
  • 6番車
  • 8番車

に入ることがけっこうあります。

なのでこれを「ヨーロッパ(4・6・8)」と呼んだりもします。

コツ2 ラインを把握する

2つ目は「ラインを把握する」こと。

「ライン」というのは、簡単に言うとレース内のチームみたいなもので、選手たちはレースの途中までは、チームを組んで戦います。

これはなんでかって言うと、競輪は時速60kmものスピードでレースを走っているので、かなりの風の空気抵抗を受けます。

なので、先頭にいる選手はその空気抵抗のせいで不利になったり、うまくレースを運ぶことができなくなったりするんですよね。

そこで、チームで隊列を組むことでその空気抵抗を無くしているという感じです。

ですが、あくまでも競輪はチーム戦じゃなくて、個人戦なので、最後は自分が勝つことを目指して走ります。

「じゃあなんでそんなことをするの?」

って言うと、それは選手それぞれに他の選手が走っているのをブロックしてほしいとか、風よけがほしいといった思いがあるので、それぞれの利害が一致しているからです。

ラインの組み方はは同じ県や地区で組むことが多くて、分け方はこんな感じ↓

北日本ライン北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
関東ライン東京、埼玉、群馬、栃木、茨城、山梨、長野、新潟
南関東ライン神奈川、千葉、静岡
中部ライン愛知、岐阜、三重、富山、石川
近畿ライン京都、大阪、兵庫、奈良、滋賀、和歌、福井
中国ライン広島、山口、岡山、島根、鳥取
四国ライン愛媛、香川、徳島、高知
九州ライン福岡、熊本、長崎、佐賀、大分、鹿児島、宮崎、沖縄

という感じのラインですが、3人で組むのが通常で、3人の順番にもしっかりとした役割があります。

それが「自力」「番手」「3番手」です。

「自力」:先頭を走る選手

まず、先頭を走る選手が「自力」といって、完全に風圧を直に受けるポジション。

「圧倒的なスタミナ」と「爆発的なダッシュ力」が必要とされるので、ここは実力のある選手が多いです!

この自力選手の決まり手は「逃げ」「まくり」であることがほとんどです。

「番手」:2番目を走る選手

その後ろに着くのが「番手」

ここのポジションは「自力」の選手が風よけになってくれるので、体力を温存しながら走ることができます。

あと他の役割としては、外から追い越そうとしてくる敵選手たちを止めるということ。

このときは色んな技がありますが、体当たりをしたりして、的選手の追い越しを防いだりすることもあります。

「番手」選手の決まり手は「差し」「まくり」「マーク」がメインで、「番手」は一瞬で最高速に達するようなスプリンタータイプが多い立ち位置です。

「3番手」:3番目を走る選手

3番手の役割は外から敵のラインが内側に入ってくるのを防ぐこと

他のラインが内側に入ってくると、その他の選手たちより、外側に行くことになるので、その分長い距離を走るということになってしまいます。

という感じで、内側を守るという一見地味なポジションのようですが、めちゃくちゃ重要!

3番手になる選手は一番後方から抜かないといけないので、加速力や追い込み力がある選手がこのポジションにつきます。

決まり手は「まくり」「マーク」がメインです。

というのが簡単なラインの特徴と役割で、予想するときは、自力選手を中心に考えると的中率が上がりますよー!

これに合わせて、コツ1でみた選手の階級と競走得点を見て車券の予想をしていくのが的中率をあげるコツです。

コツ3 競輪場の特徴から考える

3つ目が「競輪場の特徴から考える」ということ。

先ほどもちらっと書きましたが、今、日本には43の競輪場があって、競輪場によって作りが違っています。

それぞれに特徴があるので、理想は各競輪場の特徴を全部把握しておくことがベスト!

、、って言ってもさすがにそれは難しいかもですよね。

なので、私が競輪の決まり手の

  • 「逃げ」
  • 「差し」
  • 「まくり」

が決まりやすい競輪場をランキングにしてみました!

「逃げ」が決まる競輪場ランキング

  • 1位(27%):防府
  • 2位(25%):松戸、奈良
  • 3位(24%):前橋、富山
  • 4位(23%):伊東、佐世保
  • 5位(21%):西武園、大垣

「差し」が決まる競輪場ランキング

  • 1位(66%):宇都宮
  • 2位(64%):千葉、大津
  • 3位(62%):大宮、熊本
  • 4位(60%):豊橋、川崎、小松島、武雄
  • 5位:?

「まくり」が決まる競輪場ランキング

  • 1位(40%):富山
  • 2位(33%):奈良
  • 3位(32%):松戸、静岡
  • 4位(31%):前橋、福井、小田原
  • 5位(29%):防府、岸和田、名古屋、四日市、京王閣

という感じで、データではっきり出ているので、その競輪場の特性にあった予想をできれば勝率はちゃんと上がっていくと思います。

例えば、一番いい予想の仕方は、S級選手で脚質が逃げで、防府競輪場を走っていたら期待大!

逆に上のランキングに載っていない競輪場だったら微妙といったイメージです。

【競輪場一覧】全国43か所の特徴詳しくまとめました!日本全国にある43の競輪場を一覧にしてまとめています。各競輪場の記事もまとめているので、参考にしてみてください!...

みたいな感じで、競輪初心者の人がしっかりと稼ぐためには、まずこういった基礎知識をつけることが大前提です。

少し勉強したからといってそんあ簡単に稼げるってことは天才じゃないとなかなか難しいし、適当に買った車券がまぐれで大当たりすることはあっても、まぐれがそう何度も何度も続くことはありえないですもんね。

ということで、いったん競輪で予想するときにコツをまとめるとこんな感じです。

  1. 階級と競争得点を見る
  2. ラインを把握する
  3. 競輪場の特徴から考える

初心者の人はまずこの3つを頭に入れておけば、競輪を知ってる風にはなるかなーと思います。

ただ、これで「よし、競輪で稼ぐぞー!」って思ってたら、まだちょっと早いです!

競輪の基礎知識は、競輪に挑むうえで知っていて当たり前のこと。

ましてや競輪で継続的に稼ぎたい方は、このレベルではまだ難しいと思っておいたほうがいいです。

これだけじゃなかなか稼げないし、もし稼げたとしてもてきとーに考えて予想した”ギャンブル”は続きません。

「競輪で長期的に利益を上げる」とか「競輪で生活したい!」なんて考えの方は、次のステップへ進みましょう!

競輪のおすすめの稼ぎ方(勝ち方)

実際に予想して車券を買ってみよう!

競輪の車券は「競輪場」で購入できることはもちろん、「インターネット上」でも買えます。

競輪場に足を運んだら、自分が予想したレースを目の前で観戦できるし、各競輪場で行われているイベントやご当地グルメなどもあるので、1日中時間をつぶすせたりもできちゃいます。

さらに今だとインターネットを通して、車券を購入できるサービスがあるので、全国43カ所で行われている全てのレースの車券を購入することもできちゃいます。

競輪の車券の買い方は?買うまでの手順を実際の画面を見ながら解説!どうもあやです。 今回は「これから競輪を始めてみたい!」という人に向けて、競輪の車券の買い方を順を追って解説していくよ〜 買...

各競輪場の公式ホームページを使えばリアルタイムでレースを観戦することもできるので、

  • 「近くに競輪場がない」
  • 「いちいち競輪場へ行くのがめんどくさい」

という人でも、部屋から一歩も出ずに、小遣い稼ぎをすることができます!

車券は100円から買える!

競輪の車券は100円から購入ができます

初心者の方は、まず100円で購入してみて慣れていくのいいですね!

逆に上限はないのでいくらでも買えますが、一般戦など全体売上が少ないレースに大金を投入してしまうとオッズが大きく下がってしまうので注意が必要です!

車券の種類を覚えておこう

競輪の基礎知識を身に付けたら次は『予想』!

ここでは、予想する上で押さえておくべきオススメポイントや、少しでも的中率、回収率を上げるためのコツを紹介していきます。

競輪に”絶対”はないですが、競輪で稼いでいるプロ(競輪プロ?)はなりたい方は必ずしも熟知しておくべきことなので、頭に入れておきましょう!

種類内容的中率
3連単1・2・3着を着順どおりに予想1/504
2車単1・2着を着順どおりに予想1/72
3連複着順にかかわらず1~3着を予想1/84
2車複着順にかかわらず1~2着を予想1/36
2枠単枠番で1・2着を着順どおりに予想1/33
2枠複枠番で着順にかかわらず1~2着を予想1/18
ワイド車番で1~3着内の2車を予想3/36

もうちょっと詳しく知りたい方はこちら↓

競輪の車券は7種類ある!それぞれの特徴をわかりやすく解説!どうもあやです。 今日は競輪の「車券の種類」について書いていきます! 競輪の車券の種類 競輪で買える車券の種類は7種類。 ...

競技別3連単の的中率

競技出走数的中率
競馬18頭4896分の1(0.02%)
競輪9人504分の1(0.2%)
オートレース8人336分の1(0.3%)
競艇6艇120分の1(0.8%)

競輪で安定して稼ぐ(勝つ)ためには?

先ほどもちらっと紹介した通り、競輪は他の公営競技に比べて的中と配当のバランスが一番良い競技です。

的中率だけでなく、回収率も意識して買い目を予想しなければ、競輪で継続して勝ちを積み重ねることはできません。

自分の勝ちパターンを見つけよー!

競輪で的中を継続していくためには、毎回毎回バラバラの予想をするよりも、ある一定の「自分ルール」みたいなものをつくるのがおすすめです。

感情的になって、日によって考え方を変えたり、レースによって買い目を増やしたり減らしたりするよりも、一定の法則を守り、長期的な目線で辛抱強く的中を待ってると競輪で稼げる人に近づくと思います!

私がおすすめする車券の買い方

私がおすすめする車券の買い方はやっぱり「3連単」です。

3連単は、わかると思いますが、的中したときの配当が大きいことから、競輪では王道の買い方です。

3連単は平均配当金額(平均払戻金額)が「約33,500円」とかなりの高配当。

てことは「的中さえすれば稼げる」ってことです。

1点買いはやめよー!

競輪初心者や素人の方にはありがちかもしれないですが、勝ち組に入るには絶対にやってはいけないことが1つだけあります。

それが「1点買い」。

「買い目を増やすとその分お金がかかるし・・・」

と思うかもしれませんが、3連単1点買いでは的中はほぼ不可能に近いんです。。

なので、3連単の予想をするなら買い目点数は「4~6点」くらいがおすすめです。

当たり前かもですが、点数が多い方が当たる確率は上がりますもんね!

これより少ないと、的中はかなり難しくなるし、逆に多いとかなり厳しいです…

という感じで、競輪の稼ぎ方にはいろいろあって、人それぞれかもしれないですが、初心者でもすぐに実践できるおすすめの稼ぎ方(勝ち方)はこんなところです!

ちなみに、過去の最高配当金額は2006年9月21日の奈良競輪場で出た『4,760,700円』。

もしこのレースで100円でもいいから投げてたら、めっちゃ稼げてましたね笑

まとめ|勝つコツを身に付けて競輪を楽しんでいこう!

という感じで、今回は競輪で勝つコツについて紹介してきました。

初心者だとイメージしづらいかもしれないですが、競輪で勝つことは実はそこまで難しくはありません。

そこまで時間や労力を使わないで、お小遣い稼ぎができるのが競輪の嬉しいポイント!

今回のお伝えしたポイントを使いながら、自分なりに予想してみてください!

当たるとどんどん楽しくなっていきますよー!

競輪を始めるならWINTICKET

ウィンチケットならスマホ・アプリでカンタンに競輪ができる!



 今なら無料登録で1,000円分もらえる!

>> WINTICKET公式サイトを覗いてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。