競輪コラム

【競輪映画】『ガチ星』の感想!無料で見る方法とあらすじ・見どころを紹介!

競輪Times

知り合いに教えてもらって、競輪映画の『ガチ星』ってやつを見ました。

けっこう面白かったので、感想とかあらすじとかを書いていきます!

「感想とかどーでもいいから早く見てみたい!」という方はこちらからどうぞ↓

>> ガチ星をAmazon Prime Videoで観る

\ 映画をお得に楽しむなら /

31日間無料トライアル実施中

\ 競輪を始めるならWINTICKET /

<WINTICKET公式アプリ>

iOS / Android

ガチ星とは?

まずはガチ星の基本情報からみていきましょう。

作品情報

簡単な作品情報はこんな感じです。

作品名ガチ星
公開2018年
監督江口カン
キャスト安部賢一・福山翔大・林田麻里・船崎良・森崎健吾・伊藤公一・吉澤尚吾・西原誠吾・博多華丸・モロ師岡
概要競輪発祥の地「福岡県小倉」で競輪選手として再起をかける元プロ野球選手の中年男の姿を描いた作品・2016年のテレビドラマ『ガチ★星』を再編集した劇場版。

元々はテレビのドラマが原作だったみたいですね。

主人公の濱口役の安部賢一さんは実際に競輪選手を目指したこともあるみたいです。

監督と演出は、福岡発のドラマ『めんたいぴりり』でもメガホンをとった江口カン監督です。

あらすじ

競輪の発祥地「小倉」を舞台に物語は展開していきます。

主人公の濱島浩司はプロ野球選手として活躍をしていたが、30歳を過ぎて戦力外通告を受ける。

この通告を受け自暴自棄になった濱島は、パチンコやキャバクラに通い続けるという自堕落な生活を送っていた。

妻子にも見捨てられたり、親友の妻を寝とってしまい親友からも見放される。

そんな生活を送っているときに、なじみのラーメン屋にて競輪は40歳以上でも選手になれるということを知らされる。

そして競輪学校に入学したが・・・

というのが、『ガチ星』のざっくとりしたあらすじです。

もうちょっと書くとネタバレになるので、いったんここまでで!

ガチ星を見た感想とみどころ

私が『ガチ星』を見て最初に思ったのは、濱島ってすごいダメ男だな〜ってことですかねー。

ほんとにダメダメ人間…笑

プロ野球選手としてはすごかった?のかもしれないですが、奥さんにはパワハラはするわ、パチンコやキャバクラでお金を使い果たすわで、ほんとにめちゃくちゃ君でした。

そりゃー奥さんもお子さんも離れていくわな〜って。

しかも挙句の果てには、親友の妻にまで手を出しちゃうっていう…

どうしようもない笑

ですが、映画の最後のほうで、競輪選手になってからのあるきっかけで、奮起して頑張っていく姿はちょっとかっこよかったです。

周りは自分より年下なのですが、なんとか必死になって食らいついていく姿。

ちょっと感動しました。

ただ、やっぱり最初のほうのクズさが頭に残ってちゃってたので、めっちゃよかった!!とはならなりませんでした…😅

とは言っても、見てる分には競輪学校の訓練だったり、競輪選手同士のやりとりがあったりしたので、競輪好きとしては面白かったです。

ガチ星を無料で見る方法

少し前までは『ガチ星』はU-NEXTで配信されていたので、ポイントを使うことで無料で観られたのですが、配信が終了したので完全無料では観られなくなりました。

今は、dTVAmazon Prime Videoで『ガチ星』をレンタルして観られます。

ちなみに、dTVを使うメリットはこんな感じです↓

  1. 初月は無料でお試しできる
  2. ワンコイン(550円)で動画が見放題
  3. dポイントで作品をレンタルできる

もしdポイントを持っている方は、ポイントを使うことで『ガチ星』をお金をかけずに見られますよー。

\ 映画をお得に楽しむなら /

初月無料トライアル実施中

『ガチ星』の感想|まとめ

ということで今回は競輪映画『ガチ星』の感想を書いてみました〜

まあクズ君が主人公の映画だけど、見てる分にはおもしろかったです。

競輪好きならけっこう楽しめるかもしれません。

というので今回はそんな感じで!

ばいばい〜

競輪を始めるならWINTICKET

ウィンチケットならスマホ・アプリでカンタンに競輪ができる!



 今なら無料登録で1,000円分もらえる!

>> WINTICKET公式アプリをインストールする

記事URLをコピーしました